おでこ ニキビ 大量

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

おでこにニキビが大量発生※5つの原因と3つの治し方とは?

 

 

え!こんなにおでこにニキビが大量にできてしまった!

 

これって、10代の思春期にできるニキビと思っていませんか?

 

わたしも以前はそう思っていました。

 

おでこにできるニキビは思春期だけではないものです。

 

大人になってからできるニキビもあります。

 

あなたもおでこにできたニキビで悩んでいませんか?

 

この記事では・・・

 

おでこに大量にできてしまったニキビの原因とその治し方を
わたしの体験を混ぜながら解説しています。

 

なお、ここでの情報はわたしの通っている皮膚科の先生から

 

教えていただいた情報をもとに書いています。

 

 

 

この記事はキットあなたの為になるはずです。

 

なので、最後まで読んでくださいね。

 

おでこにニキビが大量に発生※その主な5つの原因とは?

 

 

皮脂によるもの

 

 

 

主に思春期には男性ホルモンの働きにより、おでこから鼻にかけて

 

皮脂が多く出てしまうことから、ニキビが大量に発生します。

 

新陳代謝が活発な学生時代は部活動などで、より一層汗をかくことが多く、

 

汗に付着した汚れがニキビの元であるアクネ菌を猛烈に増殖させてしまうのです。

 

皮脂の異常分泌と汗まみれの汚れに潜むアクネ菌が・・・

 

おでこのニキビの大量発生の原因の一つです。

 

なので、正しい洗顔を心掛けなくてはいけません。

 

ホルモンバランスの乱れによるもの

 

 


大人になってもニキビができてしまうものです。

 

思春期とは違い、その原因はホルモンバランスの乱れから来るのです。

 

ホルモンバランスが崩れると、皮脂が異常に分泌されてしまいます。

 

特に女性では生理どきにはホルモンバランスが乱れることが多く、

 

その結果、おでこや首などにニキビが大量にできることがあります。

 

 

外的ストレスによるもの

 

 

 

 

何かのことで、ストレスを受けると自律神経に影響を与えます。

 

その時、男性ホルモンのアンドロゲンが増えます。

 

このアンドロゲンという男性ホルモンは皮膚を硬直させ、皮脂を分泌させます。

 

いつも、ストレスを受ける環境下ではアンドロゲンが増え続ける状態に。

 

これではおでこにニキビが大量に発生しないほうがおかしいのです。

 

 

シャンプーなどの洗い残し

 

 

 

 

シャンプーをするときに気を付けなければならないのは

 

シャンプー自体の成分のすすぎ残しです。

 

良くすすいだつもりが、シャンプーの成分が頭や髪の毛に付着。

 

その成分がおでこに付着するという悪循環になってしまうのです。

 

それがニキビのアクネ菌の温床になってしまいます。

 

また、頭につける整髪料などもシャンプーの時に、良く洗い流しましょう。

 

シャンプーの後につける、リンスやコンディショナーも注意が必要です。

 

すすぎ残しがあると、アクネ菌が大量発生しおでこにニキビができる原因になるのです。

 

 

間違ったスキンケア

 

 

 

最後に一番怖いのが間違ったスキンケアです。

 

間違ったスキンケアはおでこにニキビが大量にできる悲劇を招きます。

 

人間というものは顔の皮脂を洗いすぎてしまうと・・・

 

脳から肌の細胞に命令が出ます。

 

「お肌が乾燥してきたので皮脂を分泌しろ!」と!

 

すると皮脂が分泌されるのですが・・・

 

ここで注意しなければならないのは間違ったケアをしている人です。

 

実際はインナードライ肌なのに乾燥肌だと勘違いしてしまい
その後、油分の入った化粧品で油分を補給してしまうのです。

 

 

その結果、べたべた肌になってしまい、毛穴・角栓がつまってしまい

 

そこにアクネ菌が大量発生、おでこニキビになってしまうのです。

 

以上がおでこのニキビの大量発生の5つの原因です。

 

それでは原因が分かったところで、対処方法、治し方を見てみましょう。

 

 

おでこにニキビが大量発生!3つの治し方とは?

 

 

 

 

 

清潔が第一

 

原因が分かると自然にその対処方法が見えてくるものです。

 

まず最初にすべきことはおでこ周りをいつも清潔な肌環境にしておくことです。

 

大量にかいた汗などをいつまでも放置するのではなく、

 

できるだけ早い段階で、洗い流してきれいにすることです。

 

そのほか、シャンプーのすすぎ残しに注意をすることも大事です。

 

汚れはニキビの源、アクネ菌の温床になることと覚えておいてください。

 

 

 

ストレスは大敵

 

昔から「ストレスは胃に穴をあける」というくらい

 

ストレスは私たちの体に悪い影響を与えるものです。

 

ストレスは男性ホルモンのアンドロゲンを増やします。

 

なので、十分な睡眠をとり、栄養バランスのよい食事をして

 

ストレスがたまらないように心がけることが大切です。

 

ストレスの発散の仕方をいつも何か一つ持っていることですね。

 

ちなみに、わたしの場合はカラオケですけど。。。

 

 

 

正しいスキンケアをすること

 

 

無添加のクレンジングで良く泡立てて洗顔をして

 

その後に、保水力のある化粧水で保水をします。

 

もちろん、この化粧水も無添加のものが第一です。

 

添加物や保存料などが入ったものは厳禁です。

 

このときに大切なのが洗顔のやり方です。

 

この洗顔は長くても30秒くらいにしておきます。

 

洗顔の正しいやり方はこちらを参照してください。

 

 

以上がおでこにできたニキビを治す3つの方法ですが

 

あなたはこの3つの方法をどうに思いましたか?

 

ちょっと、手遅れと思いませんでしたか?

 

実はこの方法はやっていればこれからのニキビを防ぐことはできても

 

できたしまったニキビにはあまり効果は期待できません。

 

ではどうしたらよいのでしょうか?

 

わたしが実践した方法をご紹介しますね。

 

それはニキビケア商品を使うことでした。

 

 

 

おでこに大量にできたニキビどうしたらよいの?※ニキビケア商品3選

 

 

 

 

 

大量にできたおでこニキビはこのニキビケア3商品で決まり※あなたはどれを選ぶ?

 

 

 

まずはなんといってもニキビケア商品と言えば販売実績から言っても

 

プロアクティブでしょう。

 

ロングラン商品の筆頭ですよね。

 

何はともあれプロアクティブという方はこちら

 

 

 

 

1、Proactiv+!30日セット

 

 

おしりニキビ以外にも使えるよ

 

 

 

3、背中、デコルテ、お尻などのニキビケアに!【プラクネ】

 

 

 

おでこにニキビが大量発生※5つの原因と3つの治し方・・・まとめ

 

 

 

おでこの大量ニキビを治す方法※普段の生活習慣にヒントが!

 

ここまで読んできて・・・

 

おでこに大量なニキビができた5つの原因が分かったと思います。

 

ちょっとおさらいをしておきますね。

 

それは・・・

 

■皮脂の異常分泌

 

■ホルモンバランスの乱れ

 

■外的ストレス

 

■シャンプーの洗い残し

 

■間違ったスキンケア

 

 

そして、対処法が3つありましたね。

 

それは・・・

 

■清潔が第一

 

■ストレスは大敵

 

■正しいスキンケア

 

 

これらのことが分かった今、何をすべきなのか?

 

それは・・・

 

睡眠の見直し、食生活の見直し、ストレスフリーな生活をして

 

いつも頭皮、お肌を清潔に保つことを心掛ける。

 

そして・・・

 

できてしまったニキビには自分に合ったニキビケア商品を選ぶ。

 

これでわたしが書きたかったことは全部です。

 

ちなみに私はプロアクティブを半年使って改善されました。

 

今では正しいスキンケアを続けています。

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加